臨場感のある写真がとりたい

今日もカメラの設定に悪戦苦闘中です。

ヴィッキーとリンダは良く動くので、シャッタスピードを速くしないとキレイに写すことができません。

ISO感度を変えてみた

ISO感度を高くするとシャッタースピードが速くなるらしいので、今日はISO感度を高くしてみました。

また、ISO感度を高くすると画質が落ちるようです。

臨場感が出たかな

確かに全体の画質が悪くなった気がしますが、犬たちはキレイに映っているように感じます。

個人的な感覚ですけど。

背景の画質が落ちている

撮影した写真をよく見ると、フォーカスが合っている被写体はキレイに映っていますが、背景は荒く映っています。

これは被写体を強調したいとき、うまく設定できれば雰囲気のある写真がとれそうです。

まずはカメラの設定だ

今日はISO感度を変えてみました。

今は室内ばかりでカメラを使っていますが、外に出ると光の強さが全然違うので、違った設定が必要になると思います。

ますはカメラの設定を、その場の状況に応じた調整できるようになりたいです。

分からないことだらけですが、感覚をつかむために試行錯誤あるのみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です