グルメな男

ヴィッキーの食事が、とてもゆっくりなので、心配していました。

ドライフードをひとつずつ、イヤイヤ食べている感じがしていました。

どうやらヴィッキーは、好き嫌いするようになったようです。

犬の好き嫌い

獣医さんに食事のことを相談したところ、好き嫌いが考えられると言われました。

病気などが原因で食欲不振になると、ごはんを残すようです。

ヴィッキーの場合、食べるのはゆっくりですが、残さず完食していました。

美味しいものばかり与えていると、舌が肥えて好き嫌いするようです。

ヴィッキーの大好物の納豆、最近はご無沙汰していました。

久しぶりの納豆

久しぶりに、納豆を与えてみました。

イヤイヤ食べる感じは無くなり、以前のようにバクバク食べるようになりました。

ヴィッキーは、納豆を求めていたようです。

とりあえず、病気が原因ではないことが分かったので、安心しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です