パーティアニマル

昨日、ペットサロン(bricoさん)のでヴィッキーのフードの相談をしました。

フードが合っていない

店主のマグさん曰く、今のフードがヴィッキーに合っていないのではないかとのことでした。

また、日本のドッグフード事情についていろいろ教えてもらいました。

ネット上の情報は信用できない

今、与えてるフードはインターネット上の評判がとても良いフードです。

マグさんは、たとえインターネット上に良い情報が沢山あっても、ネット上でしか購入できない商品は要注意とのことでした。(理由は書きません。)

「モグワン」はネット上でしか購入できません。

日本はペット先進国ではない

日本のペット情報は、アメリカ・イギリスなどの本場と比べるとかなり遅れているようです。

マグさんの話を聞いて、日本で流通している商品はほとんど商業的なものなのだなと、改めて思いました。

パーティアニマルに決めた

マグさんと相談して、お店にあったparty animal(パーティアニマル)を与えることに決めました。パーティアニマル1日の給餌量の目安は、体重5.0キロに対して60グラムと少なめです。

給餌量の少なさから、栄養価が高く、無駄なものが含まれていない印象を受けます。

消化不良だったのかな

ヴィッキーのウンチの量が多かった原因は、フードに含まれている無駄なものが消化不良で排泄されていたから、なのかなと思いました。

パーティアニマルの値段は2.3キロで4,700円です。

少し高いですが、1日の給餌量を考慮するとコスパは良です。

ついでにおやつも購入

ヴィッキーのおやつとして鹿の骨を買いました。鹿の骨こちら、天然のもので無添加です。

健康オタクの飼い主としても、安心して与えられます。

犬も体に良いものを食べて、健康で元気に生活してもらいたいものです。

仲良しのダンテ

最後に、ブリコさんの看板犬ダンテと遊ぶヴィッキー。仲良しのダンテ2匹の年齢も近くて、本当に仲良しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です